西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)

先月、西都市に行った時久しぶりに立ち寄ってみました。

何年ぶりかしらん?

宮崎県立西都原考古博物館に一度も行ってなかったので行ってみました。

s-20191129_131909.jpg

s-20191129_132204.jpg

s-20191129_132054.jpg

s-20191129_132115.jpg

s-20191129_131955.jpg

s-20191129_132150.jpg

s-20191129_140817.jpg

立派な建物です。

新聞にもよく旅行者の感想などが載っているので、一度行ってみたいと思っていました。

s-20191129_132002.jpg

s-20191129_133738.jpg

s-20191129_133944.jpg

s-20191129_134225.jpg

s-20191129_132438.jpg

s-20191129_133307.jpg

s-20191129_133657.jpg

s-20191129_133203.jpg

なぜだか・・・心があまり動きませんでした。(^^;)

s-20191129_141623.jpg

s-20191129_141616.jpg

s-20191129_141321.jpg

s-20191129_142050.jpg

s-20191129_141816.jpg

s-20191129_140134.jpg

s-20191129_140141.jpg

お昼ご飯は、西都で有名な?テレビでも見たことのある「うどん屋」さんへ行きました。

『満所茶屋(まんしょぢゃや)』

もうっ!びっくりでした!

s-20191129_123733.jpg

うどんの上に薪(たきぎ)のように積まれた「ごぼ天」。

人気のお店なのでお客さんがいっぱいで、みんな「ごぼ天」を食べていて

ぽんねぇ♪は見ただけで、おじけづきました。(^^;)

で・・・イワシ天うどんを注文。

s-20191129_123901.jpg

さつま揚げ?

s-20191129_123013.jpg

おいなりさんも一個食べました。

具だくさんのおいなりさんでした。

うどんもお出汁も美味しかったので、ペロリでした。(笑)

お店の壁に貼ってありました。

s-20191129_123349.jpg

時代を感じますね。

でも、だからこそだったのでしょうね。

山本 五十六(やまもと いそろく)が生前述べた名言。

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」

山本 五十六(やまもと いそろく)は、もう今の時代いませんね。

アメリカと日本の実力差を熟知していて、最後まで戦争に反対していたとも言われていますね。

ほめるという行為は、深いものだと思っています。

どこかのタレントが「わたしぃ~褒められて伸びる子なんですぅ~」とほざいた時、

吐き気がしました。

そして今は、その言葉を恥ずかしげもなく誰もかれも使ってます。

褒めるべき時には褒めるし、褒められるべき時人は褒められるのです。

元旦に小学生の孫から年賀状が届きました。

一字一字が丁寧に書かれていました。

丁寧に書いたんだなぁ~と、見ればわかります。

そして気持ちも伝わります。

書道何段とか、達筆でなくても、心は動きます。

だからいっぱい褒めました。

孫は「ありがとう」と言いました。

素直にありがとうが言える子で嬉しかったです。

ちょっとじわっ

今日は何の予定もない日だったので、絵を描いたり編み物をしようと思っていましたが…

ダーリンが、「〇子っ! お願いがあるっ!」

お庭の金柑を煮て欲しいとのこと。

ハイハイ!

s-20200109_145222.jpg

焼酎とザラメで煮ました。

ぽんねぇ♪は金柑は少々苦手。甘露煮は元々苦手。(笑)

でも・・喉の調子が悪い時にはいいですね。

水は一滴も使ってないので、半年ぐらいは大丈夫だと思います。

ダーリンは甘露煮が大好きなので半年は持ちません(^^;)

姪っ子が着ている服や持ち物が、ヒョウ柄が多いので

ヒョウ柄を描いてみたくなりました。(笑)

s-20200108_212339.jpg

スケッチブックがいっぱいになってしまったので、明日病院行きなので

帰りに100均に行って買ってこようと思っています。

編み物の注文がまた入ったので、せっせと編むことにします。

ランキング参加中クリック<お願いします♪

    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月10日 10:31
ぽんねぇ♪さん、おじゃまします。古墳群ですか!興味があります。九州は邪馬台国があったとも言われてますので、こういう遺跡が残ってますよね。しかも、公園として、よく整備されてます。たしか、吉野ヶ里遺跡も九州でしたよね?

山本五十六大将、名将だと言われてますが、『海軍善玉論の嘘』という本を読んでからは、私としては、評価が変わりました。
ぽんねえ♪
2020年01月10日 17:44
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは♪
宮崎は、天孫降臨の神話の里です。
『西都原古墳群の最大の魅力は、“地上のロマン”と“地下の真実”の共存にある。地上のロマンとは天孫降臨にはじまる神話で、地下の真実とは古墳だ。』とあります。
天孫降臨の神話にはとても興味があり、楽しめるのですが、掘り起こした真実(お墓の中身)に心が動かなかったのはなぜだかわかりません。
それよりも、坂の上の蜘蛛さんが評価が変わった『海軍善玉論の嘘』に興味を持ったので、早速アマゾンに注文しました。(笑)