人吉城跡

前回のブログに載せたように、ループ橋を走り人吉に行きました。
何年ぶりかのループ橋です。懐かしかったです。

s-20200621_095641.jpg

展望所に車を停めて歩いてみました。

s-20200621_095950.jpg

s-20200621_095938.jpg

えびの市の街並みが見えます。

s-20200621_095932.jpg

人吉城の石垣を楽しみにしていました。
3月頃予定していたのですが、コロナの外出自粛で行くことが出来ませんでした。

日本百名城の一つである人吉城跡は、鎌倉時代から幕末までのおよそ700年間、相良家の中心だった中世城趾で、球磨川と胸川を堀がわりにした特異の築城と、江戸時代末期に施された石垣のはね出し武者返しが、我が国の築城史上でも珍しい遺構です。相良氏の入国時に城の南端から発掘された三日月の紋様がある奇石から「繊月城」の別名があり、先年、大手門際の多門櫓と角櫓、長塀等が復元されました。ネットより。


s-20200621_121059.jpg

ここかなぁ~?と歩いて行ったら、相良護国神社でした。(^^;)

s-20200621_121145.jpg

お参りしてから、また元の道路に出て歩きました。

s-20200621_122250.jpg

やっと「武者返し」の石垣に会えました。
天守閣はありませんが、石垣が好きなのでウットリします。
良く考えてみると・・石垣というより石が好きな気がします。(笑)
石垣には石がたくさん使ってあるので嬉しい気持ちになるのかなぁ~?
理屈はどうでもいいですね。好きなものは好きですわ。

s-20200621_122317.jpg

s-20200621_122342.jpg

s-20200621_122412.jpg

日本三大急流の一つといわれる球磨川と、その支流の胸川を天然の堀としたそうです。

s-20200621_121032.jpg

s-20200621_122435.jpg

s-20200621_123154.jpg

s-20200621_123752.jpg

s-20200621_123311.jpg

s-20200621_123146.jpg

s-20200621_123433.jpg

新緑がきれいでした。

s-20200621_122620.jpg

s-20200621_122750.jpg

s-20200621_130653.jpg

s-20200621_125744 - コピー.jpgs-20200621_125631 - コピー.jpgs-20200621_125817 - コピー.jpg
s-20200621_125313 - コピー.jpg

s-20200621_125940.jpg

s-20200621_125920.jpg

s-20200621_125928.jpg

少々危ないことをしています。(^^;)

s-20200621_124247.jpg


s-20200621_124857 - コピー.jpg

日本三大急流の一つ、球磨川(くまがわ)

「球磨川下り」乗り場が見えます。


s-20200621_125725 - コピー.jpgs-20200621_130209.jpg

同級生のM美ちゃん。

s-20200621_130238.jpg

緑の中で撮った写真が二人とも気に入って・・・
「いい写真だねぇ~きれいだね~」
「とても60代には見えないねぇ~」
M美ちゃんが、
「ホントだ!どう見ても50代や!」
え・・と・・・あんまり・・・・ウケないわ・・・(笑)
人吉城歴史館で御城印を聞いたら、今準備中とのことで手に入りませんでした。
残念でした。

s-20200621_112645.jpg

s-20200621_112701.jpg

三日月模様を持つ石「繊月石」が見つかり、「繊月城」となったとのこと。
この石には妙に惹かれました。(笑)
全国的に例のない井戸を備えた地下遺構は、コロナで入ることができませんでした。
上から写真を撮ったはずなのに、なぜか・・見つかりません。
このあと・・・
国宝の「青井阿蘇神社」へ行きました。
蓮の花がきれいでした。

s-20200621_141336.jpg

s-20200621_141323.jpg

s-20200621_141252.jpg

s-20200621_141156.jpgs-20200621_141424.jpg

s-20200621_142058.jpg

s-20200621_142140.jpg
楽しい人吉の旅でした。
でも・・・2週間後・・・大変なことになりました。
7月4日の大雨で球磨川が氾濫し、人吉市内は広範囲で浸水被害。

s-20200704_190840.jpg

2週間前に車で走ったばかりで、見覚えのあるところがニュースで映し出されています。
あ~~ぁ・・・
全く次から次に災害が起こります。
コロナも増えています。
毎日雨ばかりで鬱々としていますが・・・
これではいけないと、ペンキ塗りしています。
次回・・・綴ります。

大雨の被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
少しでも早く日常が戻りますように。

ランキング参加中クリックお願いします♪
https://localkyushu.blogmura.com/miyakonojo/ranking/in?p_cid=10270898"
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月05日 23:07
ぽんねぇ♪さん、おじゃまします。まずは、今回の豪雨で被害にあわれた鹿児島と熊本の方々に心からお見舞い申し上げます。
この人吉城の石垣は、そんなに高くないように見えますが、武者返しがあって容易には登れないようになってるんですね。石垣の種類としては石をある程度加工した打込接ぎでしょうかね。

石の雨樋がありますね。人吉も昔から雨の多い地域なのでしょうか。高知城にもあります。
ぽんねえ♪
2020年07月06日 17:42
坂の上の蜘蛛さんへ、こんにちは♪
野面積みの石垣もありました。
通路には両脇に排水溝が作られていました。
石垣の側面に排水口跡もあり、水が流れているところもありましたよ。
球磨川は、お堀や水運の役割もあったでしょうが昔から氾濫のある川です。
今回もしかり。
水害対策のためにも、水抜きは必要だったでしょうね。
九州は台風も多いので。
まだまだゆっくりと見て回りたかったです。
再訪しようと思っていますが、今回の水害でいつ頃復旧するか・・(涙)
お見舞い、ありがとうございます。
隣県の宮崎県人として嬉しかったです。